MY TOWN CONCERT WITH YOU MY TOWN CONCERT WITH YOU
富士之あん
山梨県富士河口湖町が生んだ人工ボーカロイド『富士之あん』が河口湖ハーブフェスティバルに出演決定!
ニュース
2018.07.03

ラベンダーが見ごろを迎える6月中旬から7月中旬の時期に合わせて、初夏の山梨県河口湖町の代名詞「河口湖 ハーブフェスティバル」が開催する。
紫色のラベンダーが匂うように咲き誇る河口湖八木崎公園と大石公園を中心に湖畔全域で繰り広げられており、
今年の7月14日(土)・15日(日)富士山麓 河口湖湖畔 大石公園会場にて山梨県富士河口湖町出身の人工ボーカロイド『富士之あん』さんの出演が決定しました!


富士山と河口湖とラベンダー
(写真提供:フリー素材屋Hoshino)

『富士之あん』さんは富士山の麓にあり山梨県の南部にある「富士河口湖町」というところで育ち、18歳の時に「歌手」の勉強をするために東京に上京したが、自分の”キンキン”している声にコンプレックスがあり、
いつの間にかバイトばかりの生活が中心となり一番やりたかったはずの「歌手活動」を遠ざけていく日々が続いた…。
その時に『ボーカロイドみたいな声がとっても良いよ』と褒めてくださった方がいて、その一言から『もう一度、歌手活動がしたい』と本当に心の底から思うようになったという。
2014年から人工ボーカロイド「 富士之あん」として本格的に音楽活動を開始し、これまでに3枚のシングルを発売している。


河口湖と『富士之あん』さん


日本に留まらず韓国・台湾・ベトナムなど
アジアを中心に広がる『富士之あん』


また、2016年10月には「Robot」という楽曲が独創的なゲームアプリを開発する「ハップ」による“親フラ”注意の音ゲーアプリ「うしろ!うしろ!」(150万ダウンロード突破!!)にタイアップ起用される!

“親フラ”注意の音ゲーアプリ「うしろ!うしろ!」

それに合わせて公開した「富士之!富士之!」なるミュージックビデオの再生回数も9万回(2018.7月現在)を超えることができ、日本に留まらず海外からもその中毒性のある声とサウンドを気に入っていただき、コメントも多数、寄せられている。

今後の活動にも大注目していただきたい!


<<INFORMATION>>

●河口湖ハーブフェスティバル2018の開催概要

日程
2018年6月15日(金)から
7月16日(月・祝)
※八木崎公園は7月8日(日)まで

時間
9:00~18:00
(大石会場は17:00まで)

場所
山梨県川口湖畔
八木崎公園[地図:Google Map]
大石公園[地図:Google Map]

入場無料

●河口湖ハーブフェスティバル会場へのアクセス

八木崎公園へのアクセス

<電車・バスでのアクセス>
富士急行河口湖線「河口湖駅」より
周遊レトロバス西湖・青木ヶ原線に乗り
「八木崎公園」下車。
バス乗車時間は8~12分

大石公園へのアクセス

<電車・バスでのアクセス>
富士急行河口湖線「河口湖駅」より
周遊レトロバス河口湖線に乗り
終点「河口湖自然生活館」下車。
バス乗車時間は27~32分

この記事をシェアする

この記事を書いた人

ふるさと愛を音楽でつなぐ「MY TOWN CONCERT WITH YOU」代表・編集長 / 趣味は銭湯と旅