MY TOWN CONCERT WITH YOU MY TOWN CONCERT WITH YOU
ShioRi
京都府京都市出身”はんなりシンガー”がファン待望のシングル『Last Song』を発売開始!
リリース
2018.08.29

京都府京都市出身のはんなりシンガー『ShioRi』が2018年8月26日に渋谷ROTTで開催された「Sound of Heart〜8人の歌姫とバンドセット〜」にて初のシングル「Last Song」をリリースした。


▲ファン待望の「Last Song」を含む
3曲入りのシングル


はんなりシンガーが歌う「ふるさとの町、京都へ」


はんなりシンガーこと『ShioRi』は京都府京都市に生まれ、小学生の頃「モーニング娘。に入りたい」と思ったのがきっかけで歌手になりたいと思い始める。
でも、自分の実力を試す事や知ることが怖くなり、なかなか一歩が踏み出せずに夢から遠ざかっていたが、2015年から活動を開始。
以降は定期的に東京、京都や大阪などでライブを重ね、どのように歌を「歌えばいいか?」ではなく「伝えていけばいいか?」を研究していきます。

長きにわたって日本の首都として栄えた古都京都。清水寺や金閣寺(鹿苑寺)、北野天満宮といった有名寺院の数々があり、日本人だけに留まらず外国からも多くの観光客で賑わいをみせるが、そんな場所で彼女は育った。

オリジナル曲『ふるさとの町、京都へ』の中にも春は桜揺れて白川流れる 人も夢をもって明日を流れていく」「季節と歩いた “哲学の道” 一歩先の未来へ 続いてると信じてなど京都の風情を感じられる歌詞が綴られている。

▲2017.9.24 / 京都百万遍知恩寺ライブ映像
楽曲のダウンロードはコチラから


ライブハウスで共演してきたアーティストたちの
楽曲との「出逢い」をテーマにしたライブ


2018年8月26日に渋谷ROTTにて行われたライブでは、これまでに共演してきたアーティストの楽曲のカバーを中心に行われた。
これまでの活動において、背中を押され、自分自身を鼓舞できたことは応援してくれているお客さんや家族の存在、そして誰もが知っている楽曲やアーティストではなく、ライブハウスで共演してきたアーティストたちとその楽曲との「出逢い」があったからだという。

そして、ラストはこの日から発売になったシングルの表題曲『Last Song』を歌い上げ、大きな拍手を送られた。

今後の彼女の活動に注目していただきたい…!



▼セットリスト

01. ふるさとの町、京都へ
02. 道 / 奥 光之助
03. 夢みた場所 / ふぅる
04. 泡沫フライデー / 高い月とジェミニー
05. 夢なかば / 坂元ユウキ
06. Last Song

この記事をシェアする

この記事を書いた人

ふるさと愛を音楽でつなぐ「MY TOWN CONCERT WITH YOU」代表・編集長 / 趣味は銭湯と旅