MY TOWN CONCERT WITH YOU MY TOWN CONCERT WITH YOU
黒川 舞, いせやともか
栃木を愛する心を、音楽で表現する
ニュース
2019.08.29

足利市出身シンガーのいせやともかさんと、宇都宮市出身のフォークシンガー黒川 舞さんのコラボCDが発売決定になりました。

 

テーマは「ふるさと愛を、音楽で表現する」

 

彼女たちの活動拠点は、都心ではなく、ふるさと「栃木」を中心に活動しており、先日も佐野市で開催された「第27回 さの秀郷まつり」に出演し、商工会議所会場、佐野駅前野外ステージでライブをさせていただきました。

 

▲来年はメインステージに……!
▲駅前はとっても賑やかでした
▲ゆるキャラ2013王者「さのまる」

 

地元で活動していることの強みとして、「リアルな信頼関係が築きやすい」ということがありますが、

 

今回の「さの秀郷まつり」への参加も、今年の5月に足利市にあるショッピングモール「アシコタウン」でおこなわれた「キッズフェスティバル」にて、ご当地アイドル「SANOブランドール」さんと共演したことがご縁でした。

 

このイベントに、「さの秀郷まつり」の実行員である佐野市産業部の小野 勉さん、両毛イベント支援協力会代表の田部井 栄介さんが来られており、出演のお誘いをいただきました。

 

▲田部井さんと一緒に記念撮影

 

今回のように、イベントのお誘いをいただいたり、『あなたのライブなら駆けつけるよ』『あなたの活動を広めるよ』と言ってくださる方も増え、地元のみなさまや、多くの方々に支えられ活動することができた2人。
この感謝の気持ちを、音楽で表現したいということで、コラボCDを企画しました。

 

▲今回、発売するCDのジャケット
足利市・宇都宮市で発売記念ライブも開催!

 

また、今回のCDはそれぞれの地元である宇都宮市・足利市で発売記念ライブをすることも決定しております。

 

ネットが普及して、SNSやオンラインで発信する人が増えましたが、まずは、リアルに人と人がつながり、まずは小さなコミュニティの中で応援される人を目指すこと。
そうやって、地道に信頼をつくっていくことの方が、単に「東京で売れる!」というよりも、自分のブランドを確立するための近道かもしれません。

 

ぜひ、地域というタグを自分たちの強みにして活動している2人を、地元の方はもちろん、県外の方も応援していただければ嬉しいです。

 

この記事をシェアする

この記事を書いた人

ふるさと愛を音楽でつなぐ「MY TOWN CONCERT WITH YOU」代表・編集長 / 趣味は銭湯と旅